【延べ4,000社、80万人が受講】「マネジメントゲーム研修」(MG研修)無料体験会開催

10月24日 (火)
13:30 - 17:00

第5矢木ビル研修ルーム(渋谷駅東口・徒歩5分)※この体験会のお申込みは1社2名様までとさせて頂きます。

参加者:12名 / 定員12名
参加費:無料

  • 満員のため受付を停止しております。
    キャンセルがでましたら随時受け付けを再開いたします。参加ご希望の方は、お手数ではございますが随時本ページをご確認ください。
    ※開催当日に数席ほどキャンセルが発生することが多くなっております。ご参考いただけますと幸いです。

「おっ?」と思ったら「いいね」を是非!

会場
東京都渋谷区渋谷3丁目6-20 第5矢木ビル 6F
講師

屋代 浩司

株式会社ウインサービス代表取締役。東京都出身。
中央大学卒業後、保険会社に入社。
その後、上場コンサルティング会社に転職し、飲食店を運営する企業の経営指導に携わる。
2002年に自ら飲食店を立ち上げ、赤字スタートから、販売促進や社員・アルバイトのマネジメント教育を徹底的に行い、売上を開業時から214%アップさせる。
そのマネジメント経験を活かし、現在は中小企業経営者の右腕、幹部候補育成の一環として、MG研修の公認インストラクターを務める。
講師画像
主催 >>別日程での開催はこちら

株式会社ウインサービス(経営革新等支援機関)

https://winlab.biz 弊社は、経済産業大臣認定「経営革新等支援機関」です。 主に社員数50名未満の中小企業様向けに、 「助成金を活用することで、人材教育(研修)やWEBの作成から集客(売上増)までを “コストゼロ”で実現させるスキーム」のご提案をしております。 なかなかコストを掛けることが出来ず、自社の経営課題の解決策に悩んでいらっしゃる 経営者の皆様は、是非一度弊社のセミナーにご参加ください。 もちろん、個別のご相談やご説明も致しますので、お気軽に弊社ホームページより お問い合わせください。
お問い合わせ先
内容に関してのお問い合わせはこちらから
●40年間で、4,000社80万人が受講している研修




マネジメントゲーム(MG)研修(※)は、
40年前にソニーが開発した実践的な「経営者・管理職育成研修」です。

1976年、当時まだベンチャー企業だったソニーが、エンジニアにマネジメントのノウハウを短期間で、
面白く体得させるためにはどうすればいいか?を考えぬき、社内研修用に創りあげた研修です。

現在では、ソフトバンクの孫正義氏を初め、著名な経営者や上場直後の若手IT社長などが
MG研修を受講し、その体験談をブログなどにアップしています。

特に孫氏は熱烈なMG研修の愛好者として知られています。自身でも100期以上を受講し、
「私の後継者になるには、MG研修を100回受講して経営のコツをつかんでほしい。」
語られています。

・孫正義社長とソフトバンク社員が“ゲーム”に熱中する理由(プレジデント・オンライン掲載記事)
  http://president.jp/articles/-/20347

・孫正義社長はじめ社員が熱中 「マネジメントゲームMG」とは(ライブドアニュース転載記事)
  http://news.livedoor.com/article/detail/12155259/
 

●MG研修は、机上の理論ではなく、「自ら気付く」体験型研修


マネジメントゲームMG研修の一番大きな特徴は、ずばり「経営の疑似体験」ができることです。
モノポリーのようなボードを使ったゲームをすることで、実際の経営を体験し、擬似的に様々な
企業経営経験を積めます。

1テーブル5~6名の参加者に資本金が割り当てられ、自分の会社を設立し経営者となります。
製品の製造、販売、材料仕入、宣伝広告、研究開発、人材採用等を自らの意思決定で行い、
最終的にどれだけ利益を残し、純資産を増やすか?が勝負となります。

「稼ぐだけではダメなんだ。お金の残る経営をしなくてはいけない。」
そんなことを、ゲーム感覚で、楽しみながら学べる研修がMG研修です。

「体験」することで、「自ら気づく」こと、そして「課題を認識する」ことができるのです。
 

●決算書の作成を通して、それぞれの役職・立場で身に付く経営感覚


参加後、最後には「決算書が書ける」ようになります。
「読めるではなく書ける」です。

そこから、経営戦略の立案と実行、決算(BS、PLの作成)、経営分析、次期の戦略立案
というPDCAサイクルを繰り返し、リーダーに求められる分析力・判断力を養います。

それゆえ、どんな立場の人でも、その人なりに経営感覚を養うことができます。

経営者であれば、経営計画や日々の意思決定に活かすことが可能ですし、
管理職であれば自分の組織へブレークダウンして、様々な数値に落とし込み、
マネジメントに活かすことができます。

さらに、社会人としての経験がない新入社員や学生であっても、
「利益が生まれるメカニズム」を自らの体験を通して理解することもできるのです。
 

●こんなことでお困りの社長、人事担当の方はいらっしゃいませんか?



・「後継者(社長の右腕)を育成したい。」
・「幹部に経営者感覚を身に付けさせたい。」 
・「管理職のマネジメント能力を育成したい。」 
・「社員のコスト意識の低さを解消したい。」 
・「新入社員に利益の出る仕組みを学ばせたい。」
 

その課題解決の手段として、マネジメントゲーム(MG)研修の導入、受講をご検討ください。
 

●本無料体験会では、実際にMG研修を体験いただきます(ゲーム体験と講義の一部)


そうはいっても、ボードゲーム形式という特徴的な研修ゆえに、
「もう1つイメージがつかみづらい」という方が多いのも事実です。

そのような方は、ぜひこの無料体験会をご利用ください。
実際にMGボードを使用して、手を動かしながら、頭に汗をかきながら、体験してみてください。
 

●公的支援制度を活用すれば、「実質無料」で受講することができます。


4,000社、80万人以上の受講実績がある中で、中小企業の導入実績が少ないのは事実です。
それはずばり、受講料が高額だからです。

但し、このマネジメントゲーム(MG)研修は、
公的支援制度(助成金)の受給要件を満たせば、「実質無料」で受講することもできます。

その受給条件とは、たった4つです。

□ 正社員を1名以上雇用している
□ 雇用保険、社会保険を払っている(滞納なし)  
  ※社員数5名未満の個人事業主は雇用保険のみでもOK
□ 半年以内に会社都合の解雇をしていない
□ 残業代未払等、労務違反を犯していない

以上の4つを満たしていれば、実質無料で受講することができるのです。


そのお話も、無料体験会でお伝えしたいと思います。皆様のご参加をお待ちしております!!


※ソニーが開発したマネジメントゲームMGの著作権をはじめとする一切の知的財産権は、
  マネジメント・カレッジ株式会社が保有します。
※株式会社ウインサービスは、マネジメント・カレッジ株式会社許諾の元、マネジメントゲーム
  (MG)研修の実施・運営を行っている株式会社ライトアップと共に活動をしております。

参加ご希望の方はこちら

  • 満員のため受付を停止しております。
    キャンセルがでましたら随時受け付けを再開いたします。参加ご希望の方は、お手数ではございますが随時本ページをご確認ください。
    ※開催当日に数席ほどキャンセルが発生することが多くなっております。ご参考いただけますと幸いです。

※別日程での参加予定はこちらからご確認頂けます。
開催予定一覧

ご友人やお知り合いの方にもご紹介お願いします!